お知らせ

お盆の診療予定
当院ではお盆休みはなく予約制の外来診療、訪問診療を行います。症状緩和のための専門外来を受診希望の方、お盆休みの体調不良でお困りの方(発熱や感冒症状があるかたは必ず事前に電話連絡でご相談ください)、通院が困難な方はご相談ください。
強化型在宅療養支援診療所として認可されました
当院では積極的に自宅で過ごすための在宅医療に取り組んでいます。7月1日付で犬山市「結ファミリークリニック」と連携を組み、尾張北部地域の在宅医療への役割をさらに担っていく体制となりました。そうした体制により強化型在宅療養支援診療所として東海北陸厚生局から認可されましたのでお知らせします。(通院困難な慢性疾患:心疾患、呼吸器疾患、整形外科疾患などをお持ちの方、がん症状緩和相談、療養場所の相談を希望される方、当院へご相談ください)
在宅療養支援の実績
当院では積極的に自宅で過ごすための在宅医療に取り組んでいます。6月1日付でその実績が認められ在宅療養実績加算2の算定が東海北陸厚生局より認められました。今後さらに在宅診療を普及し地域の皆様へ貢献できるように医院スタッフ一同取り組んでまいります。(通院困難な慢性疾患:心疾患、呼吸器疾患、整形外科疾患などをお持ちの方、がん症状緩和相談、療養場所の相談を希望される方、当院へご相談ください)
お電話での相談受付について
お電話でのご相談、ご予約は平日午前8時30分から午後5時30分まで受付させていただいています。
土曜日午前8時30分から午前11時30分は訪問診療中ですので、医院での電話受付は行っていません。
医院宛ての電子メール(info@zaitaku-asunaro.com)へのお問い合わせは随時確認していますので、受付時間外は電子メールでお問い合わせください。
当院で24時間対応中の患者様については、お伝えしてある電話番号へご連絡ください。
外来・訪問診療を開始します。
外来診療は予約制です。当日でもお電話にてご連絡ください。
訪問診療は通院困難なすべての疾患の方を対象としています。通院でお困りの方、入院中だが自宅での療養を希望される方はご相談ください。
発熱・感冒症状のある患者様
【感染を疑う方】 ・「風邪のような症状」や「37.5度以上の発熱」(解熱剤を飲み続けなければならない 時を含む)があり
(一般の方)症状が4日以上続いている場合
(高齢・基礎疾患がある・妊婦の方)症状が2日程度続いている場合 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
上記に当てはまる方は下記相談センターへまずはご連絡ください。
帰国者・接触者相談センター 春日井保健所(小牧市、春日井市)0568-31-2189

ブログ

診療のご案内

当院の特長

  1. 専門的な緩和ケアの提供 緩和医療専門医を中心にからだや気持ちのつらさを和らげる医療・ケアだけでなく、ご家族など患者さんを支える人へのケアも積極的に提供します。緩和ケアの対象は、がんだけでなく、慢性呼吸器疾患や、神経疾患、認知症などつらさを抱えるすべての患者さんとご家族です。

  2. 外来から訪問診療まで
    幅広い診療を提供
    当院では、外来診療も積極的に行っています。外来通院可能な時には通院で支援を行い、定期通院中に急に調子が悪くなり通院が難しい患者さんにはご自宅や施設への一時的な往診も行います。外来から定期的に診療をさせて頂くことで、困ったときにもすばやく対応させて頂くことが可能です。

  3. 24時間対応の安心 在宅療養支援診療所として定期的な訪問診療契約をされた患者さんには、訪問看護ステーションとも連携し、24時間365日患者さんやご家族が希望される場所での療養支援を行います。

  4. チーム医療による多職種支援 医師だけでなく、看護師やリハビリや介護スタッフなど当院以外の専門職種とも積極的に情報共有を行います。「自分でできることは自分でしたい」、「口からできるだけ食事をとりたい」など医師だけでは解決困難な問題にも、多職種で患者さんとご家族の希望を支える医療を提供します。

  5. 病院主治医との緊密な連携 地域医療ネットワークを積極的に利用して、病院での医療内容の把握や通院をされている場合には、病院主治医と情報交換を行います。自宅療養中に入院が必要になった場合でも、病院主治医がスムーズに入院医療を提供できるように丁寧な情報提供を行います。特にがん患者さんでは、診断時から抗癌剤治療中や治療終了後まで継続して情報交換を行いながら共同診療を行うことで、患者さんやご家族の苦痛出現の予防や早期の症状緩和を目指します。

私たちの行動指針〈クレド〉

  • 基本的な行動指針 「挨拶」「笑顔」「思いやり」「感謝」を基本的で重要な行動指針とします。
  • 患者さんと支える方に対する行動指針 からだとこころのつらさが和らぎ、その人らしい人生を希望する場所で過ごせるように支援します。
  • 地域社会に対する行動指針 一人ひとりのその人らしさが尊重される社会の実現を目指して、地域と共に歩みます。
  • 共に働く仲間に対する行動指針 お互いを尊重し、支え合い、深化し続けることができる職場を目指します。